This Category : アメリカ映画

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争

2010.10.11 *Mon
Cats & Dogs: the Revenge of Kitty Galore
ブラッド・ペイドン 監督
2010年 アメリカ 82min

警察犬のディッグスは熱意はあるものの突っ走りすぎ・空回りで何度も事件をめちゃくちゃにしてしまう。3度目の施設送りになった彼だったが、犬のスパイ組織にスカウトされる。組織が猫と長きに渡る戦いを繰り広げていることを知ったディッグスは二つ返事でエージェントになることを承諾。時同じくして猫の組織を追われた極悪非道なキティ・ガロアの世界征服計画が明るみになる。犬のみならず猫・人間をも脅威にさらすキティ・ガロアの陰謀を食い止めるため、犬と猫が肉球を合わせる!


飛行機内にて鑑賞。
か━━━わ━━━い━━━い━━━!!!
わんわんにゃんにゃんがクールに秘密道具を駆使して諜報活動してるんだよォ!キュン死に。
ニヤニヤして楽しく観られました。キャサリン、ステキよ!


とてもちょろっとだけどネタバレなので一応隠す
CATEGORY : アメリカ映画
THEME : 映画感想 / GENRE : 映画
DATE : 2010/10/11 (Mon)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

トイ・ストーリー2

2010.09.16 *Thu
Toy Story 2
ジョン・ラセター 監督
1999年 アメリカ 92min

シリーズ次作:『トイ・ストーリー3』

アンディと楽しい日々を過ごすおもちゃのウッディたち。ある日ウッディの留守中にペンギンのおもちゃであるウィージーがヤードセールに出されてしまった。ウィージーを助けたウッディだったが、おもちゃ屋のアルに誘拐されてしまう。ウッディは実は価値のあるヴィンテージ品で、強欲なアルは彼を日本の博物館に売り飛ばすつもりなのだ。脱出を試みるウッディだが、そこで彼は同じシリーズのおもちゃであるジェーシー、ブルズアイ、プロスペクターと出会う。一方アンディの部屋に残されたバズたちは、ウッディ救出へと向かう。


んまあ筋としてはウッディがさらわれバズたちが助けに来て友情!
そこにアンディもいつかは大人になる、自分たちは…?を絡めました
以上でも以下でもない話で、トイ3を観てさんざん泣いた身としてはリフレインといえなくもないのだけど
(それでもホロリときたけどね1のダイジェストで泣いてたけどねもうどうにかしてこの安い涙腺)
とにかくおもちゃたちがいとおしい…!脱出劇も面白い。
みんなが足の“ANDY”を誇らしく思っているのがいい。
3でボー・ピープやらウィージーはいなくなってるんだなあと思うのは悲しいけど。

そしてこちらはバズの漢気!が3より堪能できますね。かっくいい!!
ハイテクゆえのトラブルメーカーではあるけど(笑)、やっぱり素敵だわ、バズ。
あとレックスがシリーズで一番輝いてる作品だと思いました。


3のエンドロールは後日談だったけど、2はNG集なんだね。
ストーリーはフィクションて印象付ける気もするけど、同時におもちゃの世界自体はリアルになる…これってプラマイゼロ??
大量のバズライトイヤーが陳列される中ふざけるアンディにバズが笑いこらえてるやつが好き。
CATEGORY : アメリカ映画
THEME : 映画感想 / GENRE : 映画
DATE : 2010/09/16 (Thu)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

トイ・ストーリー3

2010.09.05 *Sun
Toy Story 3
リー・アンクリッチ 監督
2010年 アメリカ 103min

池袋HUMAXシネマズ シネマ4
241s SRD/SRD-EX


シリーズ前作:『トイ・ストーリー2』

アンディのおもちゃとして楽しい日々を過ごしてきたウッディやバズだったが、アンディの成長につれ彼と遊ぶ機会も減っていた。17歳になり大学入学を控えたアンディは通学のため引っ越すことに。荷物整理の際に手違いからウッディ以外のおもちゃたちはゴミ置き場に捨てられてしまう。すんでのところで脱出したものの、捨てられたと思い込みショックを受けたバズたちは新しい居場所として保育園を選んだ。また遊んでもらえる!と胸を高鳴らせる彼らだが、そこはおもちゃたちの牢獄だった。


多分泣いてしまうと思っていましたが、案の定というかそれ以上でした。
始終泣き通し。最初の最初、ウッディVS.ポテトヘッズの時点でぼろぼろ。どうかしてます。
近年涙もろくなっているのぞみですが、感受性うんぬんじゃなくて器質的な問題じゃないか?という不安が脳をよぎる。

本編前の短編アニメも面白かった。
他者の受容 なんてさりげなく深いテーマ持ってきてるなあ。
さすがにこれでは泣いてません。


以下はネタバレありー
思いがあふれてうまく文章にならないけど(いつもだけど)
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 

アリス・イン・ワンダーランド

2010.05.05 *Wed
Alice in Wonderland
ティム・バートン 監督
2010年 アメリカ 109min

TOHOシネマズ川崎 スクリーン5
542s THX/SRD/SRD-EX/SDDS/DTS IMAX-3D


想像力豊かな19歳の少女アリス(ミア・ワシコウスカ)は貴族だが退屈な青年・ヘイミッシュ(レオ・ビル)から突然プロポーズされ困惑していた。そこに庭園を駆け回る一羽の白ウサギを目撃する。ウサギを追いかけ穴に落ちたアリスは見知らぬ世界へ迷い込む。そこでは不可思議な住人たちが赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)の独裁に苦しんでおり、白の女王(アン・ハサウェイ)の復権を目指すマッドハッター(ジョニー・デップ)はアリスを「君こそ救世主アリスだ」と歓迎する。


初☆3Dでした。楽しーい!!!
人がわさっと並んだところで「おお」と圧倒され、穴に落ちるシーンや森を駆けるシーンがすっごくワクワクさせてくれる。
こっちに何か飛んでくるところでは思わず目を閉じてしまったり。
いやーこれはファンタジーやアクションではどんどんやってほしいです。
意外と酔わないし。字幕版でも大丈夫でした。
『Dr.パルナサスの鏡』とかでもやってほしかったなあ。
3Dメガネで視野が狭まってスクリーンに集中できるのも思わぬ利点かも。


以下ネタバレ
COMMENT (2)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

NINE

2010.04.01 *Thu
Nine
ロブ・マーシャル 監督
2009年 アメリカ 118min

CINECITTA' CINE5
284s SRD/DTS/SRD-EX


1964年、イタリア。映画監督のグイド(ダニエル・デイ=ルイス)はかつてのような傑作を生み出せず、新作『イタリア』の制作も行き詰まり追い詰められていた。海沿いのホテルへ逃亡したグイドは妻のルイザ(マリオン・コティヤール)を呼び寄せるが、愛人のカルラ(ペネロペ・クルス)もまたこの地にいた。妻、愛人、そして彼の作品におけるミューズ・クラウディア(ニコール・キッドマン)や幼い記憶の娼婦(ステイシー・ファーガソン)…グイドは愛とプレッシャーとのはざまで幻想の世界へと陥っていく。


コストパフォーマンスの低い映画だ…

予告編では「どんなに内容なくても楽しめる自信がある!」と思っていましたが、その期待値すれすれって感じ。
豪華絢爛うっとり、スタイルも『シカゴ』と同じなので「なんで突然歌い出す?」という違和感もほとんどなく観られるというのになぜかいまいち入り込めず、のりきれなかったです。
個々のナンバーは歌も踊りもはあ素敵だわあと堪能したんだけど。

何が“9”かもよくわからず、終盤はソロナンバーや出演者の数を数えるのに必死でした(苦笑)
主要メンバーは8人だし(小グイドを入れるの?それともプロデューサー?)ソロナンバーは10曲はあったような。


キャストはなるほどものすごいオーラです。
ルイザ、カルラ、クラウディアそれぞれ別ベクトルに迫力があって引きつけられる。
特にルイザの楚々としたひたすら待ち、耐える女の姿は他の女性達とは違う感じで目を奪われました。

ニコール・キッドマンはやっぱり美しいね…ほれぼれ。
ただ冒頭のグイドにキスするシーンでショック受けました。
手が…ここと首は年齢隠せないとはいえのっけから…
そして映画観てる時に初めて「そういえばペネロペと共演!?」とひとり(゚д゚)あんぐりしてました。
COMMENT (0)  TRACKBACK (1)  EDIT | 



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。