スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

シカゴ

2007.04.18 *Wed
Chicago
ロブ・ローシャル 監督
2002年 アメリカ 113min

日劇PLEX 日劇2
668s SR/SRD/DTS/SDDS/SRD-EX


スターを夢見るロキシー(レニー・ゼルウィガー)は、マネージャーを紹介するという愛人(ドミニク・ウェスト)の嘘に激怒し彼を殺してしまう。入った刑務所には夫と妹の浮気現場を目撃し2人を射殺したヴェルマ(キャサリン・ゼタ=ジョーンズ)という先客がいた。敏腕にして悪徳弁護士ビリー(リチャード・ギア)を雇い注目を得た上に釈放されようとするヴェルマにならい、ロキシーもビリーを雇うことに決める。


初めて観たのがDVDで、自分の中で面白いか否かの判断を下す前に「これは舞台を観なければいけない」と思ったのよね。
とりあえず劇場で観なかったことに後悔してた。
最近忙しい(あくまでも当社比)から帰って寝とこうよとかせっかく1000円出すんだから新作観ようよとか迷いましたけど、大画面・大音量で観てよかった!おんもしろい!!


何よりエイモス(ジョン・C・ライリー)が哀れです(まずそれか)。
あの情は尊いよなー。
確かにおつむは破壊的に弱いですけどw

キャサリン・ゼタ=ジョーンズ綺麗すぎる…すぎる…(エコー
『ゾロ』シリーズ未見なんですよねー。観なきゃ。

レニー・ゼルウィガーがどうしても美人に見えない私の目ですが
(いや、可愛らしい系とは思うんだけどさ~。
キルスティン・ダンストと同じジャンル??
そしてあんなに細い体でどうしてお顔はぽちゃぽちゃなのか)

今回はたまにキュートに見えたので、よかった。
一見フワフワそうなロキシーの方が、ヴェルマよりシビアっつーかしたたかなのもいいね。


殺しでさえ売名行為、処刑でさえエンターテイメント。
もちろんショーとしての処刑はデフォルメされてはいるけれど、時代物ってどこかしらそういう雰囲気漂いますね。
それだけ生と死を賭けたものは甘美に映るんだろうけど、怖い話だ。

観て何かを考えるというよりは素直に光と音の洪水に溺れて楽しむものですよね。
あきないー。
特に『Cell Block Tango』、『Nowadays』が好き。
ますます舞台を観てみたい熱が上昇です。困った!

ていうかジェニファー・エリソンasロキシーを観てみたいよ!
観たくて聞きたくてたまらないんだよ!!(うるさい)
可愛くてセクシーで、憤死するかもしれません。
jennifer.jpg

COMMENT (1)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

きのうスフレが、
きのうスフレが、のぞみはここへおんに処刑するはずだったの。
2007/04/21(土) 10:05:38 | URL | BlogPetのスフレ #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。