スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

モディリアーニと妻ジャンヌの物語展

2007.04.13 *Fri
Modigliani et Hévuterne, le Couple Tragique
Bunkamura ザ・ミュージアム

おはずかしながらモディリアーニという人をこれで初めて知り、予習復習もしてないのでこの展覧会以上の知識は何もないのですが…一応感想を。
時間帯(夕方手前ぐらいだったかな)のせいか心配になるほど人おらず。
あんまり有名じゃない人の個展~みたいな。おかげで快適に鑑賞できました!


ジャンヌ美人ですね。目力すげえよな~ていうか目つき悪すぎだよなー。がんたれる。
自画像と、本の挿絵用の下絵が好きだなあと思いました。

モディリアーニの絵はなんだろう…
本当に普段から“なんか”とか“すごい”とかの言葉はあまり使わないよう努力したいと思ってるんですが(これでも)、…なんか、好き。
基本的に写実的で繊細な画風が好きなんで、いつもの好みとは違うんですけどね。
やわらかさと毒の共存のようなものを感じる。
本当に日本語が不自由で申し訳ない。


モディリアーニは結核で死亡、その48時間後に妻ジャンヌは身重の身体で投身自殺。
そして二人は美男美女の芸術家同士…
まさに「完璧なまでの悲劇」ですな。舞台がパリっていうのもなんかおされに見えてしまう。
現実感ゼロ。孤児になった娘がかわいそう…
映画が出来てるらしいからいつか観てみたいすね。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。