スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Io amo Italia ―ミラノ

2007.03.20 *Tue
イタリア旅行記2日目。
やっと観光開始です。

写真まみれで重いかもだぜ
ていうか長すぎます。注意!

(200700408UP)



気分悪くなったりホテルの自販機がバカだったりでテンションだだ落ちの初日でしたが、一夜明けてすっかり元気。
2日目はミラノ観光です。




まずはドゥオモ。うっつくしい。
壮大かつ繊細でただただ圧倒されるのみ。

 

 

中。ステンドグラスでまるで夢の世界です。



お金を払うと上に登ることが出来ます。
こちゃっとした街並みだけど上から見るのはやはり気持ちいい。

 



 

ドゥオモとくればお次はガレリア。
黒字に金の看板しか許されないという由緒正しいアーケード街。



マックでさえ高級に見える…!てことで記念写真撮ってたらジロジロ見られたんですが…おバカですかそうですか。
ちなみにこの旅行の基本スタンスは林家パー子でした。あんまり頭よろしくない。
そしてブランドものを垂涎しながら見つめてました。特にヴィトン(ここはイタリアです)



マックには入らずにオープンカフェにしましたよ。そりゃそうだな。




スカラ座の博物館に入りたかったけどドゥオモの上ではしゃいでたら閉館時間過ぎてしまった…! orz
まあもともとの時間もあまりなかったので、入ってもスルーしつつだったんだろうけど。
今度来る機会があればぜひ!
スカラ座の前には演目がずらっと書いてある看板があって、それだけでわくわくします。




最後の晩餐も観て来ました。
何て言うのか…言葉も出ず。
暗くて静かな雰囲気とか、作品の大きさとかとかもあると思うけれど、もう何とも言いようのない感覚に包まれました。
使徒たちの動揺とキリストの悟ったような、諦めたような表情がもう。
その場の空気がこっちにまで伝わってくるようでした。
本当に綺麗だった。
そして『ダ・ヴィンチ・コード』の呪いなんでしょうね。ヨハネが女の人に見えて仕方ありません。
態度も他の使徒たちと違って、どちらかというとキリストのそれに近いのであの話が生まれたのも無理ないかもねとか思った。



サンタ・マリア・デッレ・グラッツィエ教会のすぐそばにある、ダ・ヴィンチが住んでいたという家。
…とガイドさんに教えてもらったんだけど観光客全然いなかったしそんな看板めいたものもなかったしどうなんでしょ。
現在普通のアパートとして人が住んでるみたいです。


ミラノで目に付くのは路駐(いや、ちゃんと駐車場らしいんだけど)と落書き。
異国の観光客からしてみたら、こんな綺麗な建物に落書きするなんて信じられない。
社会問題にもなってるみたいですね。
もったいない。台無し。
それにクオリティ自体も日本のほうが上だと思います(笑)いや、日本の落書きもいやだけど。

*おまけ



ジェラルド・バトラーのマッチョ映画『300』のポスター思わずぱちり。
これにも落書きされてますな。
アメリカでの成績はなかなからしいけど、日本ではどうなんでしょうね。ていうか、公開されるのか。
ベーオウルフは、どうなったんだろう…
CATEGORY : Trip
THEME : イタリア / GENRE : 旅行
DATE : 2007/03/20 (Tue)
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

ミラノですねー。
ドゥオモきれいですね。私が行ったときは改修されていたんだったか、あんまりきれいな感じじゃなかったような気がします(記憶が曖昧笑)
私も「最後の晩餐」を見に行ったのですが、本当に「言葉も出ず」でした。美術館とは全然違う雰囲気なんですよね。
2007/04/12(木) 01:32:42 | URL | リカ #- [Edit
>リカさん
どうやらドゥオモの改修はまだ続いているようで、1番上の画像の看板?のようなものは工事中目隠しらしいです。実際下から見上げた感じだと腰巻みたいでちょっとねと思ったような思わなかったような(笑)
最後の晩餐はすごかったですね~。美術館…確かに違いますよね。あればっかりはモナリザや受胎告知みたいにこっちに来てくれないので行くしかないのがちょっともどかしいですーi-238
2007/04/12(木) 20:15:59 | URL | のぞみ #aEmTB4nk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。