スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ちくたくぼんぼん 第十五話

2011.08.28 *Sun
コーラス 2011年10月号
日本
集英社

第十四話感想

最・終・回でした!
ついに終わってしまった~というべきなのでしょうが、読む数日前まで全然終わるって知らなかったのでなんだかもやもや。
普通は予告の段階で「ついにクライマックス!」とかあるのに~。


以下ネタバレでーす


コーラスがリニューアルするみたいですね。
「大人のための少女漫画誌“Cocohana(ココハナ)”」になるようです。
通販雑誌みたいな名前だなあとか「少女漫画も大人になる」コーラスとどうコンセプトが違うんだろかとかは言っちゃいけないんでしょうね。
変わるのは別にいいんですが勝田さん描くのかなあ。それだけが気になります。
大人の少女漫画というフレーズにこれほどふさわしいものを描かれる作家さんもそうそういないと思うんだけど、編集の方々がどんなものを大人の少女漫画と思ってるかは謎だからな。


全然感想と関係ない話になってしまいましたが、今回最終回というのもリニューアルに合わせて無理くり?とどうしても邪推してしまう~。
これからいくらでも話は膨らみそうだったのにい!と思ってしまいます。
こんな気持ちで最終回を迎えるのは我ながら残念。
隕石wwwとか時計壊すのはちょっと軽率すぎ、とかいつもより力技に感じる箇所が多かったのもちょっと。

それでもそのモヤモヤを除けばもちろん楽しめたんですけど。
ラストのあいびき、1クールの最後と微妙にだぶらせて、でもお互いの気持ちはそのときとは違ってて…というのは大変キュンキュンしますね。
コイワちゃんから抱きついてるし。
三五の生きている音、私の鼓動、時計の音、星のまたたく音…うーん、リリカル!

結局三五は好きだと明確に言わなかったね…聞いてみたかった。
と思っていたら月にかぶせた「僕ハ君ノモノダ」はなんかすげーな。いや、月からのコメントかもしれないんだけどさ。


いちゃいちゃ、まではいかずとも最後の帽子かぶせるところだけでニヤニヤしちゃったり、
たわ子は今までより少しだけよくばりになったり、
一と操が今までと少しだけ関係が違ったり(操ちゃんはやっぱりかわいい。赤面かわいい)
なんだかんだできれいにまとまってるですかね。
終わりどころを見失うよりはいいやということで納得しよう。
勝田先生、連載お疲れさまでした!今後のご活躍も期待しています!
CATEGORY : 漫画
DATE : 2011/08/28 (Sun)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。