スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇

2011.05.25 *Wed
大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇
本田隆一 監督
2010年 日本 121min

CINECITTA' CINE10
191s SRD-EX/SRD/DTS


大木信義(竹之内豊)と咲(水川あさみ)は先日結婚したばかりにも関わらず既に絶賛倦怠期中。咲がスーパーで怪しい男(柄本明)を見かけたのをきっかけに、2人は謎の女たち(樹木希林、片桐はいり)に地獄旅行を勧められる。なんとなく出かけてみることにしたが女たちが指し示したのは汚いバスタブ。これが地獄の入り口だというのだ。


樹木希林と片桐はいりの存在感ぱないな。
登場時間としては短いのに、確実に観る者の網膜に焼き付いている。

随所でくすくす笑ったし、鑑賞後の気分もなかなかいいのだけど、なぜだか猛烈に退屈を感じてしまっていました。
なんでだろう。テンポ悪くなかったとは思うんだけど私のそれとは合わなかったんだろうか。
考えられるひとつの理由は小ネタらしい小ネタがなかったことかなあ。
このタイプのコメディだと三木聡作品や堤幸彦作品のように畳み掛けるような、こっちにエネルギー使いすぎて本筋おろそかになってませんかぐらいの小ネタを勝手に期待してしまっているんだろうな。
よくない脳だな。


今回一番の収穫は竹之内豊鑑賞でした。
もともとかっこいいな~とは思っていましたがコメディ初挑戦ということで新たな一面が惜しげもなく披露されています。
なんだかいちいちかわいいよ。
基本的に優しいんだけど、チラ見せするかっくいい優しさとか少年と戯れているところとかニヤニヤ観ていました。
こんな人どこかに落ちてないかな。
CATEGORY : 邦画
THEME : 映画感想 / GENRE : 映画
DATE : 2011/05/25 (Wed)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。