スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

フラワー・オブ・ライフ

2010.07.24 *Sat
フラワー・オブ・ライフ
よしながふみ 著
日本
新書館

白血病の治療のため1年と1ヶ月遅れて高校に入った花園春太郎。明るく非常にまっすぐな性格ですぐにクラスになじんでゆく。その裏表のなさから時折失敗もしながら、彼の高校生活は過ぎていった。


うーん、おもしろいんだけどそこはかとなく漂うオタク臭さがやだなあ…
と、1~3巻まではなんだか苦手でした(オタクが何言ってんだ、とは言わないであげること)
4巻では薄まってたのでヨカッタ。
その他モヤモヤしてたところも4巻で綺麗にオチがついたというか、結構払拭されたので、読後感さわやか。

3巻とかシゲがダメな大人すぎてw最後まで読んでちょっと理解できるというか、入れるようになったかなあと。
むしろ小柳先生の方がダメだなww


文化祭とか女子の買い物とかみんなでのパーティーとかにワクワクする描写がリアルというか、中高時代の思えば別にたいしたことじゃないのに高揚する気分がよみがえってしまいました。

さくら姉の情緒不安定ぶりにヒいたんだけど、身内を失う恐怖を常に忘れられないというのは確かにきついな。
それでも私にとっては真島以上にちょっとわからないキャラだったなあ。
辞書を見て号泣するシーンには圧倒されました…
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。