スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

アリス・イン・ワンダーランド

2010.05.05 *Wed
Alice in Wonderland
ティム・バートン 監督
2010年 アメリカ 109min

TOHOシネマズ川崎 スクリーン5
542s THX/SRD/SRD-EX/SDDS/DTS IMAX-3D


想像力豊かな19歳の少女アリス(ミア・ワシコウスカ)は貴族だが退屈な青年・ヘイミッシュ(レオ・ビル)から突然プロポーズされ困惑していた。そこに庭園を駆け回る一羽の白ウサギを目撃する。ウサギを追いかけ穴に落ちたアリスは見知らぬ世界へ迷い込む。そこでは不可思議な住人たちが赤の女王(ヘレナ・ボナム=カーター)の独裁に苦しんでおり、白の女王(アン・ハサウェイ)の復権を目指すマッドハッター(ジョニー・デップ)はアリスを「君こそ救世主アリスだ」と歓迎する。


初☆3Dでした。楽しーい!!!
人がわさっと並んだところで「おお」と圧倒され、穴に落ちるシーンや森を駆けるシーンがすっごくワクワクさせてくれる。
こっちに何か飛んでくるところでは思わず目を閉じてしまったり。
いやーこれはファンタジーやアクションではどんどんやってほしいです。
意外と酔わないし。字幕版でも大丈夫でした。
『Dr.パルナサスの鏡』とかでもやってほしかったなあ。
3Dメガネで視野が狭まってスクリーンに集中できるのも思わぬ利点かも。


以下ネタバレ


マッドハッターが良心的というかまともなキャラでした。わりあい。
ヤマネがかわいい!
チェシャ猫の声がスティーブン・フライということをエンドロールで知ってがっくり…惜しいことをした。
賢そうな声だったかもという以外特に記憶に残ってないです…

白の女王かわいいvアン・ハサウェイあんなメイクでかわいいってどういうことなんでしょうか。
手の動きがよかったです。
いいキャラしてたよ。「殺生はしないの」てあんたwww
深キョンのバージョンも聞いてみたかったなあ。
赤の女王はひどいけど気の毒というかああ性格歪むのもわかる気がします。カワイソウ(ノд`)


アリスについては小さい頃のアニメとか抄訳絵本とか断片的な知識しかないので原作読むべきかなと思ったんですが、Wikipediaの時点でやる気をなくしてしまい「う、うんいろいろ不思議なことが起きてみーんなみんな夢なんだよね」でいくことにしました。
特に困りませんでした。

今回の19歳アリスの冒険も面白かったけどバートン監督いわく「小さい娘が翻弄されながらたださまよい歩くだけ」の原作なぞらえコースでも普通に楽しんでいたとは思います。
てか、バラを塗るちびアリスがかわいかったんだ。

夢の国に入り込んだみたいな楽しいひとときでした。ねずみの国に行きたくなる。
COMMENT (2)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

こんばんはー。
私は初3Dだった「アバター」がイマイチだったんですが、アリスは3Dで観れてよかったです~。色彩とか滅茶苦茶綺麗だし、観てるだけなのに、ねずみの国・・でなく不思議の国に迷い込んだ感がありましたよねw
実のところ、私も原作そのものは昔ちょろっと読んだきりで、話の筋をちゃんと把握できてないので、今回の改変はプロットとしてわかりやすくて助かったし、アリだったなあって思ってます。
でもでも、やっぱり原作そのままのも観てみたいですよね。今回の映画の前日譚ということで、またティム・バートンで映画化すればよいのに~!
2010/05/11(火) 00:31:14 | URL | リカ #- [Edit
>リカさん
こんばんは~。
3Dって実際どうなのよ、な構えで観たんですが楽しくて満足してきました。色彩本当にきれいですよね。たくさんの色をセンスよくまとめられる人って尊敬します…
確かにお話はシンプルにしてもらってよかった…=3初心者にも入りやすくて、それでもカラッと楽しいだけじゃない薄暗い感じもありつつ、でとっぷり堪能できました。
そ、そのエピソード1ならありですね~。ティム・バートン×アリス、意外といい組み合わせでした。
2010/05/12(水) 21:30:50 | URL | のぞみ #aEmTB4nk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 好きな人はもう何度も観たというアリス・イン・ワンダーランド。ようやく観てきました。今回は3Dじゃなくてもいいかなぁと、2D字幕版です。
2010/05/24(月) 00:25:28 | よしなしごと [Del
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリ....
2010/08/19(木) 13:02:13 | 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 [Del


Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。