スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

黒蜥蜴

2010.03.30 *Tue
黒蜥蜴
江戸川乱歩 著
日本
角川書店

戯曲
映画

宝石商・岩瀬庄兵衛のもとへ“黒蜥蜴”と名乗る賊から一人娘早苗の誘拐をほのめかす脅迫状が届くようになる。直ちに岩瀬は名探偵・明智小五郎に娘の護衛を依頼する。黒蜥蜴の目的が岩瀬の所有するダイヤモンド“エジプトの星”だと踏む明智は社交界の華と名高い緑川夫人と出会う。


バンクーバー・世界選手権で真央ちゃんスゲー!→『仮面舞踏会』やっぱりいいなあ→美輪さまの舞台で使われているのね→原作読んだろか
な、流れで読んでみました。流れになってない気がしなくもない。


乱歩は短編集を一度読んだきりだけど、その時受けた衝撃の気持ち悪さ(褒め言葉)を期待するとちょっと肩透かしかも。
トリックも「子供だましをのうのうとやってのける」とあるように、これ実際出来るんですかいレベルはコナン並み(笑)
そして緊迫のはずの初対決も「いやいや2人もチェックの段階で講釈たれすぎだぜ!キング手にしてからえばりたまえよ」とつっこまずにはいられず、かっこよさはあまり堪能できませんでした。

その後まあミステリというより冒険ものみたいね~と思いながら読んで、通天閣の明智さんカコイイと少し思って、夫人が葉子に美術館を案内するところから薄気味悪さキタ━(・∀・)━!という感じ(笑)
やーどうかしてるよこの発想。THE倒錯耽美。
そして うひょーとラストまで駆け抜けたのでありました。


ラスト、夫人かわゆすな。
ただもーうちっと夫人の「社交界の華」な部分も見たかったな。
冒頭は華っていうより単なる見世物にも見えるよ。

とりあえず報告:この作品自体は別に「仮面舞踏会」が合うような気はしませんでした。
CATEGORY : 日本文学
THEME : ミステリ / GENRE : 小説・文学
DATE : 2010/03/30 (Tue)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。