スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

板尾創路の脱獄王

2010.02.17 *Wed
板尾創路の脱獄王
板尾創路 監督
2009年 日本 94min

シアターN渋谷 シアター1
75s DS


昭和初期、胸に逆さ富士の刺青を持つ男・鈴木雅之(板尾創路)が信州第二刑務所に移送されてきた。罪状自体は他愛ないものであったが、彼は幾度となく脱獄を繰り返し、刑は重くなってゆく。しかも脱獄するその度に鈴木は即刻再捕縛されていた。なぜ彼は脱獄するのか?看守長の金村(國村隼)は彼に興味を抱く。


板尾さんいいネ。なんだかかっこいいんだ。
笑いの織り込み方がさりげなさ過ぎるというか、ニヤニヤ笑いというよりは(゚д゚)エ!?みたいな。
さりげない、というか唐突というか突拍子なさすぎるんだな。
「悲しみに出会」ったときは会場全体笑ってたけど私は呆気にとられてなんか一歩出遅れた感です。

鈴木のセリフが基本的にないのはいいですね。
無表情なのに表情豊かという印象を受けてしまった。
國村隼もさっすがすばらしいです。

まあ脱獄王というモチーフ自体は白鳥由栄とかをもとにしているっぽいので、白鳥のドキュメントを観たときの方が驚きとテンポ感は感じたんですが。
強固な防壁より人間としての対応が脱獄王を止めたという結果も含めてね。
あ、でも歯のねじまわしとか自分の血で錆びさせるとかのアレンジは結構好きでした。
公式サイトの「世界の脱獄王」コーナーに白鳥とジョン・デリンジャーがいたのでおおっとなりました。


そしてあのオチwwコメントできん。金村さん冷静すぎますw
まあ正統派傑作の香りはもとから全く感じてなかったのでいいんだけど。
「なんとなく板尾好き」だったので全編割と楽しく観られました。
CATEGORY : 邦画
THEME : 日本映画 / GENRE : 映画
DATE : 2010/02/17 (Wed)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。