スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

仏果を得ず

2009.07.15 *Wed
仏果を得ず
三浦しをん 著
日本
双葉社

日々修行中、若手太夫の健は師匠の銀太夫から三味線の兎一郎と組むように命じられる。兎一郎は文句なしの腕を持つが変わり者で名高く、健は不安を隠せない。しかも兎一郎は、特定の太夫と組むのを拒んでいるようであった。ふらふらと稽古さえろくに出来ない日々が続く。


漫画みたいにさくさくっと読めました。
文楽についてもちろんまったく知らないのぞみですが、置いてけぼり感を感じることもなく面白かったです。
説明もくどくなりすぎず、読みやすかった。


なんといっても文楽の作品の登場人物と健が一体になる描写がとてもよかったです。
単に文字が並んだものにここまでの迫力があるのか、と驚く間もなく引き込まれた。
文楽観てみたくなるよ~。危険!

恋愛部分も別に嫌いじゃないんだけどむしろ好ましかったんだけど(「あんたは三番や」てところとか)、あましネットの評判芳しくないのもわかるわ。
なくてもよかったのかもね。


これを読んだきっかけはもちろん表紙ですが(笑)、これのせいか『しゃべれども しゃべれども』がかぶるようなかぶらないような。
マチさん美人だ~。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。