スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

若草物語

2009.07.08 *Wed
Little Women
ルイザ・メイ・オールコット 著
アメリカ
松本恵子 訳
新潮社

18世紀、ニューイングランド。マーチ家の若き四姉妹―美しいメグ、快活なジョー、心優しきベス、無邪気なエミイ―は父の不在と家の貧窮にもくじけず、母と誠実に、希望を持って暮らしていた。隣人、ローレンス家には少年が一人いるが、一家は近所付き合いをほぼ絶っていた。ジョーは少年と話をしてみたいと願う。


昔々児童向けの抄訳で読んだんですが、挿絵が怖くて挫折した記憶があります。
エミイがジョーの○○を○○ちゃった(無駄に伏字)ことしか覚えてなかった…


いやはや、少女たちの情景がいちいちいちいち美しい。
一幅の絵画のようだわあ。
Little Women てタイトルいいよね。

危篤とか、帰還とか不覚にも涙。
家族とか友情とか信頼とかって素晴らしい!

ただ、あまりにも世界が綺麗すぎるので(苦笑)、本来の対象年齢であるうちに読んでおきたかったと切に思います。
今でも十分面白かったんだけど、なんかもっと多感にいきたかった(←?)


ジョンはもう一方の手も取ってしまったので、メグは顔を覗き込まれても、隠すことができなかった(p445)
メグ×ブルーク先生の恋模様ににやにやしたZE!
続編あるんですね。でもブルーク先生がつまらない男という評判を聞いたのでwここで止めておこうかな。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。