スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

それでも恋するバルセロナ

2009.07.05 *Sun
Vicky Cristina Barcelona
ウディ・アレン 監督
2008年 アメリカ・スペイン 96min

109シネマズMM横浜 シアター1
150s SRD/DTS/SRD-EX


スペイン・バルセロナを訪れたヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)は親友同士だが恋愛に関する価値観は真逆。二人は元妻マリア(ペネロペ・クルス)と刃傷沙汰を起こした画家フアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)と知り合い、突然オビエドへの旅行に誘われる。その気があるなら二人と寝てもいいと語る彼にヴィッキーは怒るが、クリスティーナは誘いに応じる。そしてヴィッキーもまた彼に惹かれてしまう。


原題やる気なくね?
それともクリスティーナバルセローナ♪って韻とか踏んでるんでしょうか。


なんというか、すげえなあラテンの血・芸術家。
じぶんとはちがういきものです。
(のぞみさんの恋愛偏差値は底辺です)

キャストの熱演×バルセロナで観てて楽しかったけど、爽快なほど後には何も残らない(´-ω-)
だがそれがいい。
スカ嬢のコスチュームじゃないのって初めて観たかもです。カワイイ。


マリアすげえーよ。この人と一緒だとフアン・アントニオも常識人に見えてくるマジック。
一番共感出来る部分が多かったのはヴィッキーでしたが、確かにおぼこが一番手に負えないなと苦笑。
もやもやありながらも伴侶としてはダグ(クリス・メッシーナ)にしとこうよ。
でもあそこまで新しい私、デビュー!な恋心もうらやましい。と乙女(?)にしめてみます。
CATEGORY : アメリカ映画
THEME : 映画の感想 / GENRE : 映画
DATE : 2009/07/05 (Sun)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。