スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

原色宝石図鑑

2009.01.21 *Wed
原色宝石図鑑
藤田律 著
日本
集英社

宝石販売会社“ルーシー”に勤める孤野は社内トップの営業マン。その端正な顔立ちと圧倒的な売り上げから周囲では枕営業をしているとも囁かれている。噂を耳にしたルーシーの社長は、真偽を確かめるべく姪の恵を新入社員と偽り孤野に同行させる。


某所で評判よかったので、買ってみた。
うん期待以上~。

ニヤニヤっていうかにっこりとする。ほかほかです。
なんとなくもうちょっと辛辣な要素もあるイメージも(勝手に)持ってたんですが、予想より「いい話」度が高かった。
でもイヤミにならず、いいなあ、と読めました。


営業ってステキ!!と(うっかり)思える一品です。
合ってる人にはやめられない仕事だよねフィー抜きにしても。
私は営業さんとは真逆を行く人種ですが、一度その醍醐味をほんのりつまみ食いさせてもらったことがあって、その一度だけでもはあ抗いがたい魅力かも、と実感したことがあったので。
まあそんな自分語りは置いといても、人を笑顔にさせることは素晴らしい。

「宝石を目にした女性は皆とても生き生きとすると思わなかった?
 遥か昔から女性は宝石を見てそんな顔をしてたんだろうね」
(p18)
のコマとか、好きだな。
営業スイッチと共にうっかり宝石欲しいスイッチも入ります。うっかりで手に入ればいいのに!

ウォーターオパールって初めて知りました。
ネットの写真でもまあ綺麗だけど、実物観てみたいなー。全然違うんだろうな。


営業ステキ、と同時に普段の自分の仕事っぷりとか学生時代のバイトアイタタ体験とかもよみがえってきました。
いろいろしょっぱい反省させられたよ…
いきなり孤野氏は到底無理でも、少なくとも頂いているものを堂々と受け取れるぐらいの仕事はしないとね。がん ば  ろ う ←心許なさすぎ

しっかし何でこの人はブティックとか勤めないんでしょうねー。
そこまで豊かでない人たちにも宝石の輝きを!みたいな信念でしょうか。キャーキザ!
お客さんも数百万ポーンと出す人から5万円のリングをキヨブタで買う人まで様々。
そりゃ貧民にもたまにはいいわよね。ね。


最近妙に血生臭いのばかり観たり読んだりしてたので、こういうのは本当によかった。
心が洗われます。
誰も出血しないのよ!驚愕なことではなくて?(だれ)

あ、あと社長が可愛いです。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。