スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

トップオブザワールドな人たち 2巻(完結)

2008.11.09 *Sun
トップオブザワールドな人たち
小坂理絵 著
日本
講談社

1巻感想

ついに読めましたー嬉しい!
もう読むこともないのかなと思っていたので…

…ほんとーうに絵がそこはかとなくえろいなあ。
女の子はもちろん男の子も色っぽい。なんなんでしょう(て言われても)


ネタバレ度は薄いですけどとりあえず隠す


シメ方がよかったです。
礼弥爆発がなんだかかわいい。きゅん。
そういやおとなしい主人公つながり『セキホクジャーナル』柚枝も最終回爆発してましたね~。
剣崎先輩に対して「最終回やたら手が早かったですが、そんなもんじゃないでしょうかこういう奴に限って」とさらり作者コメントに笑ったw

惜しむらくはその短さだなー。
1巻も2巻もそれぞれ別の方向に素晴らしかったのに、序!急!なのよね。
破がない…わけじゃないけど短すぎた。
いや単にもっとおバカチャレンジが読みたかっただけですが…
あんなにいいキャラクターがいたのにもったいないです。KISSみたいな人(笑)とか。
チャレンジといえば、部内でカップルが成立したのでいち早く連続キスとか挑戦させそうですよねカブキ先輩。


本編もですが、番外編も思いのほかいい話でニヤニヤします。こいっていいですね!
あやみんがもはやお前誰だよレベルの別人でしたが…
生徒会長よかった。きっつい一言だけどきっとそのとおり。

同時収録の『ジャストフレンド』は面白いという普通の感想のほかにしょっぱさも…
もはや主人公よりなんちゃっての人のほうに立場が近い自分なので、ちょお前何やってんのという痛々しさを必要以上に感じてしまいました。
あんな一瞬後に果てしない虚しさを感じそうなこと、私には出来ません…
でも当時こういう人たちがいるって報道はあったよね。
CATEGORY : 漫画
THEME : 感想 / GENRE : アニメ・コミック
DATE : 2008/11/09 (Sun)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。