スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

俺たちフィギュアスケーター

2008.08.26 *Tue
Blades of Glory
ウィル・スペック、ジョシュ・ゴードン 監督
2007年 アメリカ 93min

スケート界の異端児チャズ・マイケル・マイケルズ(ウィル・フェレル)と氷上の神童ジミー・マッケルロイ(ジョン・ヘダー)はしのぎを削るライバル同士。二人はある大会で同点1位になるが表彰式で乱闘を繰り広げ、金メダル剥奪・男子シングル界永久追放の処分を受ける。失意のジミーに彼のストーカーであるヘクター(ニック・スワードソン)は唯一の復活の手段としてペアでのスケートを提案する。パートナー探しに出掛けたジミーは偶然チャズと再会、またも乱闘になる。


やっと鑑賞!期待に違わぬバカバカしさで面白かった。素晴らしいです。

劇場で初めて予告観たときも思わず「気持ち悪いw」と声に出してしまったことが思い出されますが、やはり最初から最後までキモかったww
良純ウィル・フェレルの気持ち悪さは芸術だね!!
心の底から拍手を送りたいです。好きです。
お風呂上がりが本・当にきもちわるいw


とにかく楽しい1時間半。
しょうもないのに演技だとかつくりは絶品だと思います。
ぜんりょくでばかやるってさいこう!

コーエン!!


以下はねたばれつつおばかポイントつらつら


2人の技ってもんのすごく危険。
初舞台のフィニッシュ、大変恐ろしいYO!しかもその恐ろしさがさりげないYO!

アイアンロータスにはぶったまげです。
技そのものもですが、あの国を出すなんて…しかもあの人も出すなんて…怖いもの知らずだぜ。


ジミー×ケイティ(ジェナ・フィッシャー)の恋もあれだけおゲレツメンバーに彩られてなお初々しくて可愛いなあ。
電話とか、それぞれ従うなよ。
そしてなぜかき氷!
むこうのかき氷てあんな風にアイスみたく食べるんですかね?
もやさまinワイハで食べてたかき氷は日本みたいのだったけど。

あんなキスシーンは初めて観ました…

チャズとケイティが部屋にいるところに乱入したジミーのメルヘン?なテンションに秘かに爆笑。
なんで陽気に風船持ってるんだよ!


あのコーチ(クレイグ・T・ネルソン)もまともそうでキレてるよね…
2人を見出すあのコマ送り、素敵です。

双子のいじわるお姉さん(エイミー・ポーラー)がなぜだかパリス・ヒルトンに見えて仕方なかったです。

ヘクターもキモい。いいよ!
本編もさることながら特典の独白にはぞぞぞっとしつつ(笑)、うけました。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。