スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

セキホクジャーナル

2008.07.07 *Mon
セキホクジャーナル
小坂理絵 著
日本
講談社

怖がりの霊感少女・宮野柚枝は関北高校新聞部の新米部員。トロい彼女は記事を書き上げるのがいつも遅く鬼部長にどやされてばかり。ミステリー特集号を出すことになったため、部長命令で“何か”を感じる屋上へ向かう柚枝と部員たち。彼女たちはそこで1人の幽霊と遭遇する。


このあらすじから受ける印象と実際読んだ感じとの乖離感が通常より5割増!な出来ですすみません。
『るんるん』読んでたよー!
懐かしさに抗えず買いあさってしまった…大人バンザ…イ…

書きたいことが溢れすぎてなにから書けばいいのやら。
とにかく面白いよー。

同時収録も絵はともかく(苦笑)可愛い話で結構好き。
『恋する人々』がめちゃくちゃで良い。
「たかぎのばば」に一番笑ったかもしれない。


以下はねたばれてないけど懐古懐古で長くなったので隠します…


全編好きだけどコメディとしては序盤の方がノリが軽くて楽しいかも。
第1話なんてまだ設定固まりきってない感じだよな。藤吾くんが結構あけっぴろげに宮野さん好きでびっくりしたw
ミステリージュースの笑いは普遍的なものだと思う。思い出すだけで吹ける(*´艸`)
そしてあんな優しさ示せるのも大人だけど気付けるのも結構大人だよなあ。

いちいち言葉の選び方が面白いです。
これ確か連載は小学校低学年向けの雑誌だったはずだけどそんな雑誌で
「人生かわいーほうがトクにきまってんでしょ!」(1巻・p117)だとか
「お日さまの下で読める新聞なんてクソくらえだッ!!」(4巻・p72)だとか素晴らしいセンス。
だけど別に子供に読ませたくないとかそういう流れがあるわけでもなく、はっちゃけたギャグセンスのわりに根底はとっても乙女なんですよね。小坂作品全般にいえることだけど。
(でも裏セキホクの回はもはやるんるんではないかもしれない…)
地味に笑えるのは「天照かわたしは!」(1巻・p71)だな。渋い。

キリがないけど書きたい名言・あと2つだけ。
「佐戸は最後までサドだった…」(3巻・p142)
「東京の女はうすよごれてるです」(2巻・p138)
おまけスペースで「作中、分数を出しちゃったけど分数をまだ知らない読者さんたちに不親切だったな…」と目からウロコな(自分の生活範囲に子供いないとそんな発想出てこないから…)ことおっしゃるわりにはサドは出すんか(笑)!
当時「さどって何…?」て思ったことは鮮明に覚えていますピュアなのぞみ。年取ったなあ(ノ∀`)
東京の女は~は、そのあとの「カメラが珍しいなら…」のくだり合わせて好き。

ワカレガサの回、可愛い。
きっとあの時は柚枝だけじゃなくあとの3人も心中大騒ぎだったに違いない。
あと瓦崎くんがバカをみる活躍する回はどれもいいですなー。


キャラクターもみんな可愛くて好き。
柚枝は実際身近にいたら鼻につくタイプ・もしくは変なコンプレックスを刺激されて苦手になるかもしれないけど見ている分には可愛いくてたまらん。
最終話の「せっかく自分の好きな人が…」てうるっと泣くところなんておじさんほんわかするよ。
そうかと思えば色情霊に憑かれちゃったり大変だ。

藤吾くんが柚枝の相手役とわかった時の当時の衝撃も思い出せます。
死んだ魚の目を持つナゲヤリなルックスの相手役…(←作者がこう評してるんだよ!)でもいい男だよね。
いやー堅実な選択だ。リアリティがある。多分。

浅葱先輩はいいね…
リアルタイムで読んでた当時は高校生ってすっごい大人で、とりわけその中でも浅葱先輩はものすごくお姉さんだったものです。
今や作中に出てくるOBより年上な私ですが(´д`)いまだにお姉さんだーと思って読んでしまいました。刷り込みおそるべし。

もちろん残りのメンバーも大好きだけど浅葱先輩はなんだか別格だったんだなあと今書いてみて気付きました。
あと、玄ちゃんも違う意味で別格だ。とっても別格だ。

gen初めて作った絵文字がこれって…
CATEGORY : 漫画
DATE : 2008/07/07 (Mon)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。