スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

オペラ座の怪人 ―再上映鑑賞メモ3

2008.02.24 *Sun


ユナイテッド・シネマとしまえん スクリーン9(185s SRD/SRD-EX)にて。
またかよって思われる方もいらっしゃるかもしれませんが飽きるまではやるよ!再鑑賞も感想べしゃりも。
といいつつも、家出る直前に「もったいないかな…やっぱやめようかな」とは思います。いつも。
だけど毎回やっぱり行ってよかったと思う。今回もそうでした。

ブログを始めてこれをスクリーンで観るのは4回目ですが、その中では一番無感動に観ていた気がします実は。
茶々入れ目線でもなかったんですけどね。


だけどオーケストラの爆音に包まれるのは何度体感しても気持ちいいんだよねー。
家じゃ無理ですしね。
そして言わずもがなですが音楽+映像で魅力発揮なんですよね。
私の中では音楽がこの映画最大の魅力なんですが、サントラだけでは物足りない…特に怪人パートは(苦笑)
PONRは+映像だと怪人に圧倒されるんだけど(そしてクリスティーヌのようにハアハアしてる気がするよ若干)サントラだとクリスティーヌのドスの利いた歌声にギクリとする。

今回は3人のラブストーリーよりオペラ座の人々のパートを楽しんでたかな。
『Overture』のオペラ座復活~舞台裏は元々大好きなシーンだけど、『Prima Donna』~『Il Muto』、そして『Masquerade』が特に楽しかった。
「Light up the stage~ Prima Donna, Once More!」とかテンションガンガン上がります。

支配人たちもいいしね。キーラン・ハインズかっこいいな。
最近おやじに目覚めつつあるのかな自分。

怪人さんの左半分が美しいのはわかってるけど、ストレンジャー(『Dearフランキー』)やレオニダス王(『300』)よりも美しい気がするよ。
右半分も大したことないという意見はまあ人それぞれとして、低身長症の人や義足の人を出すことはなかったかもね、とは毎度思う。
実際そういう人たちが多めだった業界だったとか顔という場所については話が別の慣習とかどうこうはあるんでしょうけどね。


『The Music of the Night』は実はそんなに好きな曲!てわけではないんです。
だけど今回は聞いていて気持ちいいような悪いような不思議な感じになりました。
全身さわさわ みたいな。
愛撫とかとは違うと思うんですけど…そうなのかしら…

あと、つくづくクリスティーヌって何も考えてねーなと強く思いました。
いや、彼女なりには、彼女の中ではいっろいろ考えてるとは思うんですけど。
まさに Little Lotte thought of everything and nothing…


それにしてもとしまえんはやはり遠い…
また日劇とかでやってくれないかなあ。
そして1日のうちの1回ぐらい字幕なしでやってくれないかなとも思う。うん、やんないでしょうけどね。

あ、すごく人がいっぱいいました。
最新作?みたいな。安いとはいえすごいよ。
男の人もわりといました。初めての人も多かったかもね。
おかげであまりいい席でなくて、首が痛いです。くすん。


というわけで、はからずもアレキサンドラ・バーン祭な週末でした。ほくほく。

この記事を書いているのは29日ですが、鑑賞から熱がぶり返し、今週はずっとオペラ座が通勤のお供でした。
それで今更ですが『Learn to Be Lonely』てとことん救いのない歌だなあと…綺麗で優しいメロディなのにね。
ドイツの映画館ではこれをクリスティーヌが歌うんだからね。本当に悪魔のような女ですね。

そういえば実写ドラゴンボールてマジネタなんですね…いいのかエミー。
『ポセイドン』も観てないですが結構好きなのでほのかに不安です。黒歴史の予感むんむん。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。