スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

フラガール

2007.10.06 *Sat
フラガール
李相日 監督
2006年 日本 120min

昭和40年、エネルギー源の需要は石油へと移行し、常磐炭鉱は大規模な規模縮小を余儀なくされる。炭鉱会社は町おこしのため地元の温泉を利用し「常磐ハワイアンセンター」の設立を計画、目玉となるフラダンスのダンサーを募集する。しかし“東北にハワイをつくる”ことに住民は猛反発。ダンス講師として呼んだまどか(松雪泰子)や紀美子(蒼井優)らフラを踊る娘達にも風当たりは強く、前途多難の日々が続く。


タイプ全く違うけれど、同じ日に新旧時代の変遷を描く映画を観られたのは興味深い。
良し悪し関係なく、いろんな思惑を呑み込んで時代は必ず変わる。
そして新時代は容赦なく次の旧時代となる。
諸行無常ですねえ。

タイトル似ているせいか『スウィングガールズ』が無意識に比較対象になってたんだけど、背負ってるものが全然違いますね。
別にスウィングがどうこうではなく。
練習する、技を究めるとかにも汗と涙の努力はいるけれど、この映画の場合はフラをやると選択する時点から大きな決断なんですよね。
現代より踊り子≒売春婦てイメージも濃かっただろうし。
新しいものに無闇に迎合するのもよくないし、古いものに固執するのもこれまた無闇なら考えもの。
新旧どちらも完全に否定することなんか出来ないのでとても難しいことですよね。
確実なのは、変わっていく、てことのみ。

酷なシーンも結構あったような。
早苗(徳永えり)、小百合(山崎静代)のエピソードは辛かったよぅ。・゚・(⊃Д`)・゚・。
小百合の場合はまだお父ちゃんが応援してくれてただけ救われたのかな。
ていうかしずちゃんが意外と普通に女優しててびっくり。


評判高かったフラはただただ圧倒されるだけ。
松雪泰子も蒼井優もすごかった。もう芸術ですね。
神がかってるようにも見えた。
「バカみたいに笑うの!」いろいろ話を追ってきた後でラストステージ、彼女達の咲き誇った笑顔は胸にこみ上げるものがあったよ。

あ、あと生まれて初めてトヨエツをかっこいいと思いました。
岸部一徳も大変よかった…!


まあ予定調和と言われればそういう話ですけど、素直に感動出来ましたよ。よかった。
影響受けやすい私はうっかりフラ教室を調べてしまいそうなのですが、あんなに二の腕振ったら振り袖が、とかお腹が、とかお前なめてんのかって勢いで身体硬いけど大丈夫かしらん、とためらいも多々あります。
CATEGORY : 邦画
THEME : TVで見た映画 / GENRE : 映画
DATE : 2007/10/06 (Sat)
COMMENT (2)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

フラガール
良かったですね。最後の群舞シーンは、私的には「ハロー・ドーリー」「巴里のアメリカ人」と同じくらい見事でした。このお話、モデルがあるということにびっくり。世の中には、すごい人たちがいるもんですねぇ、と妙な感心をしました。
2007/10/08(月) 22:22:01 | URL | narkejp #flFdlPW. [Edit
>narkejpさん
群舞シーン素晴らしかったですよね。何も言えず画面凝視でした。
そうそう、味付けしているとはいえ実話ってすごいですよね。実際の練習、炭鉱の人からの風当たり…どれだけのものだったんだろう。時代の変化というか時の流れ含め遠い目になってしまいます。
2007/10/10(水) 23:26:09 | URL | のぞみ #aEmTB4nk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

少し前になりますが、映画『フラガール』を見ました。石炭から石油へ、エネルギー転換のさなか、斜陽の炭鉱で働く鉱山夫の生活の貧しさと厳しさを背景に、町を支え、貧しさから抜け出そうとする少女(+α)たちを中心とした物語。圧巻だったのは、最後のフラダンス・ショーの
2007/10/08(月) 22:23:17 | 電網郊外散歩道 [Del
オリエンタルラジオの藤森慎吾が、蒼井優に「片思い中」であることが分かった。
2007/10/17(水) 18:40:23 | 綾瀬はるかさんを応援するブログ [Del


Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。