スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ジブリの絵職人 男鹿和雄展

2007.09.02 *Sun
ジブリの絵職人 男鹿和雄展
東京都現代美術館

みんなジブリが好きなんだね…
早め(当社比)に行ったのに入場制限・鑑賞ペース遅々で1日がかり。
いろいろ楽しめて満足ですけど、疲れた。


月並みな表現だけど、壮大と細やかさが同居してて圧倒されました。
背景だけでもすごい絵だ~と思うけれど、次々ジブリ作品がリンクしてくる。
びっくりするぐらい「ここは○○の△△の時の背景だ!」て出て来るんだよ。合ってるかは別として。
キャラクターとか音楽が脳内でばっちり補完されて、テンション上がります
どこかしらで誰かが口ずさんでるんだよね(笑)やっぱりみんなジブリが好き。

ただ私的No.1ジブリである『天空の城ラピュタ』はこの方関わってないらしく観れなくて残念…
観てないのとか記憶ぶっ飛んでるのもあったしね。それはそれで絵単体でもよかったんだけど。

トトロに興奮。サツキちゃんて偉いよなあ…
そして展覧会とは関係ないけどジブリって親子が仲良く何かする、って話あまりないよね。特に母子関係がやや薄い気がする。
『おもひでぽろぽろ』『耳をすませば』は主人公と母・姉そんなに仲良くなさげだし、母子仲普通に良さそうと思われる『となりのトトロ』『魔女の宅急便』にいたっちゃ入院するわ巣立つわ。
だから何、てわけでもないんですが。。

ジブリ以外の作品もすごいと思ったけどやっぱり注目してしまうのはジブリ。
結構大人向け?というかダーティーなものも多かった印象です。


展覧会だけどもちろんジブリグッズもたくさん売ってたよ!商魂たくましいよ!
うっかり魔女宅のブックカバーをお買い上げです。
フロム書店やら包装紙やらの紙カバー以外のもの初めて使う気がします、なにげに。



トトロの折り紙を折ってみよう!コーナーがありました。
複製の背景画と一緒に写真が撮れるという地味にはしゃぐ企画。



でっかい背景画とトトロ人形。うほほい。
あ、人形は普通に人よりでかいんです。
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

へ~。
私もだいぶ見てますね。「紅の豚」「トトロ」「ラピュタ」「ナウシカ」「おもひでぽろぽろ」「魔女宅」など。主題歌なども含め「ポルコ・ロッソ」が一番しっくりくるかな。「さくらんぼ実る頃」は、好きな歌ですね~。でも、この方の作品なのかな?「紅の豚」は。
2007/09/04(火) 20:29:29 | URL | narkejp #flFdlPW. [Edit
>narkejpさん
豚!!実はジブリで2番目に好きです!いやほんとに。
飛ぶ豚が渋くて素敵過ぎですよねi-233さくらんぼの実る頃も好きです。ばっちりこの方関わってらしてコーナーもありましたよi-234ただ他作品に比べ量が少なめなのが寂しかったですが。
2007/09/06(木) 19:32:21 | URL | のぞみ #aEmTB4nk [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。