スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Io amo Italia ―ポンペイ

2007.03.23 *Fri
引き続き5日目後半。ポンペイ遺跡を観てきました。
この日って盛りだくさんだったんだなあ…
写真も今までで一番盛りだくさんで重かろう要注意。

(20070716UP)





 

いかにも世界ふしぎ発見!て感じですわね!
テンションあがるわー



大劇場。収容人数は教えてもらったと思うけど忘れました(えー)
反響の関係で、マイクがなくても劇場全体に響き渡る位置があるんです。
実際そこでしゃべらせてもらったんだけど、感激するよ。すごいよなあ。

 

大浴場。脱衣所、身体を温めるところ、浴場…とかなり大規模な建物でした。



バーらしいです。言われてみれば納得の形。



売春宿。他の場所から来た旅行者にもわかりやすいよういかにもな絵が看板代わりだったとか。
添乗員さん曰く「ここはいつ来ても混んでる」らしいよ。今現在の話。



薬局。売春宿のかなり近くにあります(笑)。
モチーフは蛇だそう。そういえば医薬関係のシンボルマークで天秤に蛇が絡みついたのがあった気がするけどそういうイメージなのかしら。

 

猪のモザイク。
これがまたとても綺麗。モザイクの出来自体も、保存状態も。



ポンペイには至るところに犬がいました。
そしてほとんどが死んだように眠ってた。
人馴れ(慣れ のが近いか?)してて大人しいからいいようなものの、暴れ出したらなかなか怖い大きさばっかりだったよ…



 

集会とかの時に集まる大広場?のようです。かなり広いです。
芝生の部分はネットがかかってて入れないんだけどお犬様は駆けずり回り放題です。

そんな感じで、満足と疲労と空腹を抱えつつ帰途につくのでした。




いろんなところで売ってるお菓子「PocketCoffee」。
チョコの中にエスプレッソが入ってるんですが、これが中々濃くてキリリとした味わい。
甘ったるくなくておいしかったです。
どこでも手に入るんですが、外国人向けの食料品店ではSA売店の2倍のお値段だった

 

晩御飯はラザニア、サルティンボッカ、ティラミス。
このラザニアが日本でラザニアと思って食べてたものと全然違って!
ボリューミーだけど空腹も手伝ってぺろりですよペロリ
そしてティラミス、今回の旅の食事ではあんまりデザートに気合を感じなかった(カップアイスだったり)のですがこれは別。うまかった~♪
サルティンボッカは私見ではしょっぱいポークソテーだったので写真割愛です(笑)いや完食したけど。
CATEGORY : Trip
THEME : ★イタリア旅行★ / GENRE : 旅行
DATE : 2007/03/23 (Fri)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。