スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

300<スリーハンドレッド>

2007.06.13 *Wed
300
ザック・スナイダー 監督
2006年 アメリカ 117min

ワーナー・マイカル・シネマズ港北ニュータウン スクリーン6
189s SRD


This is SPARTA!


紀元前480年、スパルタ。王レオニダス(ジェラルド・バトラー)のもとへペルシア王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)より使者が遣わされた。使者は土地と水を差し出し、ペルシアに服従せよと要求。レオニダスは使者を葬り去り、愛する王妃(レナ・ヘディ)らに別れを告げ、300人の精鋭を召集する。迎え撃つべき敵軍は100万の兵を従えていた。


いやー、漢の漢による漢のための映画でした。
こんな時代に生まれたかったとは思えないしスパルタの掟マンセー!ともいえないけど、フィクションとして観る分には相当かっこいいです。
忠臣蔵に似た精神を感じたよ。なぜか。


ジェリーかっこええ。兜着けるとさらに濃ゆくなってないですか?顔。
はともかく、手!
大きい!!手!!!
あの手がたまらん(*´д`*)
王妃とのラヴっぷりもたまらんちん。

で、王妃が単独でもめちゃくちゃかっこいい。
ポスターとかでも綺麗だな~とは思ってたけど(特に横顔)。強さがすごい。
苦渋の決断をしたシーンでは底知れぬ怒りを感じたし、あの議会のシーンは文句なしにかっこよかったわあ~。
さすが、スパルタの女です。


男も女もとんでもない露出度なのに、いやらしさは感じなかった。
無駄なお肉がなくてとても綺麗なんだもん。
自分のー、身がー、わびしい。

同様に血も首もよく飛びますが映像処理のせいかそこまでグロさは感じなかったかな。
あ、『シン・シティ』よりは断然グロいと思うけれど。
この1週間で『女帝』『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』そしてこの『300』…
なんの訓練をしているのか私は。


ジェリーが「おっ死ね!」とか言わなくて本当によかったと思いつつ以下はネタバレでございます


意外とうるっとさせられるところ多かったです。
本人に言えなかった「My love」とか「骸になっても戻ってきて」とかくああ(ノд`)ビバ夫婦愛。

エフィアルテス(アンドリュー・ティアナン)の言葉とかにも最初は感動してたのになあ…
ていうか彼も、信託者も、セロン(ドミニク・ウェスト)もさ、用済みになったら消されるとは思わないんですかね。フッシギー

どうでもいいですけど事前入手した中途半端情報により裏切り者がいるのはわかってたんですよ。
でも中途半端すぎて隊長(ヴィンセント・リーガン)とか一時疑惑の目で見てしまったよ(笑)ごめん!!

それにしてもペルシアン…
あなた方はサーカス団ですか?
そしてクセルクセスも現代っ子ですか。
死闘繰り広げる周囲をよそに、口の横切っただけで大さわぎ。


ペルシアンはじめギラギラ派手な映像は楽しかったんですけど、たまにどこかシュールね。
クセルクセスの目の隈取が激しくて、まぶたの上なんか描いてる人みたいだったし…
悔しがる王の図、なんてほんとギャグみたいだったよ?

まあシュールなのはスパルタもでしたけど。全裸で臨む景色とか。


構成は好きでした。
連綿と受け継がれる不屈と自由の精神、いいじゃない!
デイビッド・ウェナム、さりげなく好みかもです
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

 ここんとこ俺にしたら映画をよく見てるかな?でも、今のところ見たい映画がないのでこれでしばらく打ち止めかも。 昨日見たのは「300(スリーハンドレッド)」。 紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやっ
2007/06/15(金) 06:34:43 | 労組書記長社労士のブログ [Del
キャストをみても私の見知った人が誰一人いなかった本作。なのにU.S.A ボックス・オフィスでは、何週も連続して上位に入るという大ヒットフランク・ミラーのグラフィック・ノベルが原作だからなのかなと想像しつつ、何となく気になってた。観た感想は、斬新な映像が...
2007/06/29(金) 06:37:18 | honu☆のつぶやき ~映画に恋して~ [Del


Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。