This Archive : 2011年06月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

ちくたくぼんぼん 第十三話

2011.06.28 *Tue
コーラス 2011年8月号
日本
集英社

第十二話感想
第十四話感想

5クール目開始。
コイワちゃんと三五、すっかりラブラブですなあ。
二人とも自分の気持ちはだんだん自覚できてきて、相手の気持ちも希望を込めつつ信じてる感じ。
このままでもいいけど、長期連載になるとガツンとした瞬間も欲しくなっちゃったりして、にやにや待ってる状態です。
もっと焦らしていいよ!


そしてちょっと話の中心がシフトしてるようだねっと以下ネタバレ
スポンサーサイト
CATEGORY : 漫画
DATE : 2011/06/28 (Tue)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

なんて素敵にジャパネスク 人妻編 11巻(完結)

2011.06.20 *Mon
なんて素敵にジャパネスク 人妻編
山内直実 著
氷室冴子 原作
日本
白泉社

10巻感想

ついに完結しました~。
小説版の初出が1981年というから実に30年!の時をかけて幕が閉じられたのですね。いやあ感無量。
私が初めてこの作品を読んでからも10年近く経っているので感じ方もその時々で違っていて興味深いです。


作品感想はネタバレ込みで下に隠して~。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

黒後家蜘蛛の会 4巻

2011.06.14 *Tue
Banquets of the Black Widowers
アイザック・アシモフ 著
アメリカ
池央耿 訳
東京創元社

3巻感想

またわからんだろうなと思いつつも読書。
3巻よりはわからないなりに飲み込めた気がする…と思っていたら解説で「4巻はスケールが小ぶり云々」書いてあって微妙な気持ちになりながらも納得。

今回はアクシデントが多めでしたね。
といっても2件だけだけど、1冊の中で起こってしまうともはやそれはイレギュラーなことではないような。
ちょぼちょぼのがいいんでないかなあと余計なことを思いつつ、「飛入り」のその後が気になってしまうのでした。
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

こんにちは 赤ちゃん

2011.06.05 *Sun
三宅裕司生誕60周年記念
伊東四朗一座・熱海五郎一座合同公演
「こんにちは 赤ちゃん」

赤坂ACTシアター
作:妹尾匡夫
演出:伊東四朗、三宅裕司  
出演:伊東四朗、三宅裕司、真矢みき 他



伊東四朗&三宅裕司はかねがね生で観たいと憧れていたのですごくすごく楽しみでした。
期待を裏切らない面白さ!
全編愛を込めて「ばwwwかwwwwww」と呟いてしまいそうでした。


以下ネタバレだよ
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
06
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

05 | 2011/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。