This Archive : 2007年04月09日

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

かもめ食堂

2007.04.09 *Mon
かもめ食堂
荻上直子 監督
2005年 日本・フィンランド 102min

サチエ(小林聡美)はフィンランドのヘルシンキで“かもめ食堂”という名の小さな店を経営しているが、いつも店は閑古鳥。だが初めての客・トンミ(ヤルッコ・ニエミ)の出現を皮切りにミドリ(片桐はいり)、マサコ(もたいまさこ)らがお手伝いとして加わり、他にも個性豊かな客が呼ばれるように集まってきたのだった。


全体に漂う とぅふぁーーーん とした空気はなんだろう。
ゆるゆるゆるしてるんだけど退屈でない。
ただ食堂を経営してるだけなのに。
実はすごいテンポのいい作品なんだろうな。
じわじわ来る笑いが好きな私は全編にやにや。


登場人物の事情がぜんっぜんわからないのがとてもいいと思った。
誰も詮索しないけど、冷たいのではなくてね。
無言でティッシュ、とかね。おとな。
あのシーンすごく好きです。

こういう関係って憧れるけど、実際すごく難しいですよね。

なんか意味深なシーンもありますよね。プールとか。
きのこは何の暗示なのかしらね…?
いろいろ深い意味が込められてそうだなあ!
それを探るのも楽しいと思うけど、あまり何も考えずににやにやして観るのがいいのかもしれない。


景色がやっぱりいいですね。
自然の風景ももちろんだけど、食堂の内装とか小物とかもかわいい。
例のプールもなんか古い建物な感じだよね。たまらん。

そしてごはん!
なんであんなにおいしそうなんだ!?見慣れたものばかりなのに!
満腹状態で観ていたにもかかわらずお腹すいてきてしまった。卵焼き(*´д`*)
スポンサーサイト
CATEGORY : 邦画
THEME : DVDで見た映画 / GENRE : 映画
DATE : 2007/04/09 (Mon)
COMMENT (0)  TRACKBACK (2)  EDIT | 



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
3
4
5
6
8
10
11
12
15
16
17
19
20
23
24
25
27
29
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

03 | 2007/04 | 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。