This Category : 邦画

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

コクリコ坂から

2011.09.04 *Sun
コクリコ坂から
宮崎吾朗 監督
2011年 日本 95min

TOHOシネマズ川崎 スクリーン8
112s SRD/DTS/SRD-EX


1963年、横浜。東京オリンピックを目前に控え活気付く世間は古いものを壊し新しいものを作り上げる風潮にあった。下宿屋“コクリコ荘”を営む松崎家の長女である高校生の海は家事のほぼすべてを引き受け毎日忙しく暮らしていた。海と妹の空が通う高校ではクラブハウス“カルチェラタン”の取り壊しを巡り賛成派と反対派が毎日のようにデモンストレーションを行っていた。海は反対派の中心である風間と出会う。


トイレに行っていたら鷹の爪マナームービー見逃したよ… orz


さて、いまいちとか期待しないで行ったら面白かったとか聞くのでそんな心構えで観に行きました。
うーん、ごもっとも。
だけどこの空気というかノスタルジーは好きでした。じんわり。


以下ネタバレ。
スポンサーサイト
CATEGORY : 邦画
THEME : スタジオジブリ / GENRE : 映画
DATE : 2011/09/04 (Sun)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

秘密結社鷹の爪 THE MOVIEⅡ ~私を愛した黒烏龍茶~

2011.07.18 *Mon
秘密結社鷹の爪 THE MOVIEⅡ ~私を愛した黒烏龍茶~
FROGMAN 監督
2008年 日本 98min

シリーズ前作:秘密結社鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~

デラックスファイターのブログに強盗と裏取引をした、という記事がアップされデラックスカンパニーの株価が暴落。株のほとんどが謎の人物Mr.Aに買い占められてしまう。同様に国内の大企業が続々とMr.Aの支配下に。同時期、打倒デラックスファイターのためサイバー空間に潜入していた鷹の爪団は裏工作をするMr.Aと遭遇するが美津子という女に助けられる。サイバー犯罪特捜同好会に所属しているという彼女からMr.Aが日本そのものを売却しようと企んでいることを聞かされる。


前作よりサブタイトルとのからみがひどいw

こういうのはちょこちょこ観るのがいいんでしょうがどうも一気観してしまいます…
Ⅲはもうちょっと空けよう。


まずはコフィーちゃんの「12人と怒れる古墳たち」。
今まで観た中でいちばんコフィーちゃんがひどい!!
シュールな笑いは安定感ばっちりでしたが、彼女の鬼畜さに始終おののきました。おそろしい古墳…

続いて鷹の爪のほうもやっぱりくだらなくて面白かったです。
デラックスファイターもとことんだめな感じでした。
リラックスタイムにはだまされました。

ケイト・ウィンスレットのスケール感は今回のみならずかんなりしつこく主張されてますが、大丈夫でしょうか怒られないんですかねあれ。
そしてたまにまじめなこと言うから困る。


お金はきっとドジッ子総統がどこかに落とすんだろうなと思って観てたので、あまりのかっこよさにぐっときました。
なにこのひといつもなさけないくせに!
CATEGORY : 邦画
THEME : 映画感想 / GENRE : 映画
DATE : 2011/07/18 (Mon)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇

2011.05.25 *Wed
大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇
本田隆一 監督
2010年 日本 121min

CINECITTA' CINE10
191s SRD-EX/SRD/DTS


大木信義(竹之内豊)と咲(水川あさみ)は先日結婚したばかりにも関わらず既に絶賛倦怠期中。咲がスーパーで怪しい男(柄本明)を見かけたのをきっかけに、2人は謎の女たち(樹木希林、片桐はいり)に地獄旅行を勧められる。なんとなく出かけてみることにしたが女たちが指し示したのは汚いバスタブ。これが地獄の入り口だというのだ。


樹木希林と片桐はいりの存在感ぱないな。
登場時間としては短いのに、確実に観る者の網膜に焼き付いている。

随所でくすくす笑ったし、鑑賞後の気分もなかなかいいのだけど、なぜだか猛烈に退屈を感じてしまっていました。
なんでだろう。テンポ悪くなかったとは思うんだけど私のそれとは合わなかったんだろうか。
考えられるひとつの理由は小ネタらしい小ネタがなかったことかなあ。
このタイプのコメディだと三木聡作品や堤幸彦作品のように畳み掛けるような、こっちにエネルギー使いすぎて本筋おろそかになってませんかぐらいの小ネタを勝手に期待してしまっているんだろうな。
よくない脳だな。


今回一番の収穫は竹之内豊鑑賞でした。
もともとかっこいいな~とは思っていましたがコメディ初挑戦ということで新たな一面が惜しげもなく披露されています。
なんだかいちいちかわいいよ。
基本的に優しいんだけど、チラ見せするかっくいい優しさとか少年と戯れているところとかニヤニヤ観ていました。
こんな人どこかに落ちてないかな。
CATEGORY : 邦画
THEME : 映画感想 / GENRE : 映画
DATE : 2011/05/25 (Wed)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

秘密結社鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~

2011.05.21 *Sat
秘密結社鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~
FROGMAN 監督
2007年 日本 90min

シリーズ次作:秘密結社鷹の爪 THE MOVIEⅡ ~私を愛した黒烏龍茶~

世界征服を企む秘密結社・鷹の爪団は家賃を払えずに夜逃げすることに。大家さんを振り切るうちに宇宙まで来てしまい天才たちが研究を行うピースボールに助けられる。快適な空間に満足する団員たちだが、そこにはかつて世界を私物化しようとし倒されたフェンダーミラー将軍のクローンが息を潜めていた。


今年のGWににわかに鷹の爪にはまってしまい、いろいろ観ようとしています。
この間はTシャツも買っちゃったよ。仕事用に靴下が欲しいところです。
ちなみにこれTタヤのアニメコーナーをいくらうろうろしてもなく、意を決して店員さんに聞いてみたらお笑いにありました。
Aメトークの隣に置かれてもわかんないよう。


今まで見ていたのが10分弱で終わるTVシリーズだったので長時間持つのか心配でしたが、杞憂でした。
これも予算のゲージのおかげかしら。ほのぼのと生々しいな。
世界のぶいあいぴーとか、あんなにあからさまで大丈夫なのか…

劇場版ということで若干スケールが大きい気もしますが、気のせいだったかもしれません。
とにかく同じテンションで楽しめたので満足です。ゾフィーも出てきたし。
フィリップにまつわることがいろいろと衝撃でしたが…ていうか扱い悪すぎだよ!(ノд`)
総統もフィリップには妙に冷たいしなー。
あ、あといいこと言ってるのにどさくさに紛れすぎ!


同時収録のコフィーちゃんもなかなか個性的だったな…
こっちは観るの初めてだったので、当然のように古墳ギャルとこられても。素敵です。
とりあえずフィリップとダニエルはがんばれ。
CATEGORY : 邦画
DATE : 2011/05/21 (Sat)
COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

借りぐらしのアリエッティ

2010.08.08 *Sun
借りぐらしのアリエッティ
米林宏昌 監督
2010年 日本 94min

TOHOシネマズ川崎 スクリーン6
335s SRD/SRD-EX/DTS


とある洋館の床下に住むアリエッティはもうすぐ14歳になる少女。彼女は小人の種族であり、人間から必要なものを借りて生きていた。父に連れられ、初めてアリエッティが“借り”に出た晩、彼女は療養のためこの洋館にやってきた人間の少年・翔に姿を見られてしまう。人間に存在を知られたら引っ越さなければならない―。翔との触れ合いで人間は恐ろしいものではないと思い始めるアリエッティだったが、別れの時は確実に近づいてきていた。


巷ではストーリーがないとか言われてるみたいですが、面白かった~。
確かに往年の作品と比べるとちょっとアレだったり、傑作と呼ばれるものとは違うと思うけど、普通に佳作ではないかなー。
「ジブリ」がそれで満足するかどうかは別として。


画がきれい、音楽がきれい、アリエッティかわいい。
パパがかっこいい。カーンみたいだ…
そして小人の設定、暮らしぶりがかわいい。
なのでとっても楽しい時間でした。
スケールは小さいものの、人間のエゴとかがじんわりとにじみ出てるところもよかったな。
あと少し違う話になるかもだけど、翔のよかろうと思ってしたプレゼントが、アリエッティにとっては恐怖で乱暴で傲慢に映りうるというのも興味深かった。
しっかし翔は妙にお色気むんむんだったなあ…

返してなくね?とか「見つかってはいけない」のわりに代々見つかってんなあ…とかは野暮なつっこみですかねそうですね。
でも 物がないような気がする→小人が借りて行ったのね ていう発想で暮らしていくのは素敵なことかも。
ハルさん、小人を捕まえる目的はなんだったんだろう。
無邪気な子供のようなテンションで描いても良さそうなキャラに思うけど、顔がものすごく怖かったです。
COMMENT (2)  TRACKBACK (1)  EDIT | 



Copyright © lair All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ・・・  素材:TripISM
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
||| admin || NewEntry |||

I n f o

映画とか本とかについての
つらつらおぼえがきブログです。
鑑賞頻度はちびちびです。

時代物、欧州とか舞台なのが今のところ好み。
興味持ったらなんでもこいですが
わりと少女趣味な気がします。

のぞみ: 怠慢/惰眠/逃避癖




Calendar

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -




Recent Entries + Comments






Recent Trackbacks




てをつなごう






Search






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。